またまたX

X JAPANの動画をみて夜な夜な号泣してます。

X JAPANのいろんないろんなが一気に押し寄せてきて、号泣です笑

YOSHIKIは、ほんとにほんとに凄い。

会ったこともないけど、これからずっと幸せでいてほしいと思ってしまう。

もう悲しいことが起こらないでほしいと思う。

メンバーみんな元気でおじいちゃんになって、90代まで生きて、それでYOSHIKIがみんなに見守られて最初に亡くなるのが理想なんじゃないかと思うくらい。

 

YOSHIKIがメンバーやバンドを愛する気持ちとか、ステージにかける半端ない気持ちとか、お父さんとかToshIのこととかhideのこととかあった時どれほど傷ついただろうとか、これが最後だって分かっているステージにどんな気持ちで立ったんだろうとか、しっかりとした口調でファンにhideが亡くなったことを伝える姿とか、その後ファンが後追いしたときもやり切れなかっただろうなとか。(美化し過ぎ??大丈夫??

 

首に爆弾があって、何かよく分からない病気で普通の人より疲れやすい状態で、それでも全力でドラムやピアノを弾く姿とか、音楽というか、何かに選ばれてしまって、それを全うするために人生を捧げているようで。

 

あんなに激しいドラムパフォーマンスしなければ、、といったら元も子もない気もするのだけど、そうじゃなくて、なんだろ、ファンに答えるために自分のすべてを犠牲とは違うかもしれないけど、捧げてて。

 

音楽は楽しいね♪て感じじゃなくて、なくてなんなんだろ。これが人生だーーー!!!みたいな?のか?

俺が皆の苦しみを受け止めてやるーー!!みたいな?違う?

 

(まだそんなに曲知らないだ実は

 

とにかく、ほんとにもっと自分を大切にしてほしい(;_;

 

そして、ToshIももちろんほんとにすごい。

まず、よくYOSHIKIについて行ったなあというところ。

多分、相当辛いよね。

私のイメージだと、ボーカルがリーダーってことが多い気がするのだけど、X JAPANは違う。ドラム兼ピアノがリーダー。しかも超絶ストイック。

そりゃーー辛いでしょ。

バンドの中でボーカルが持つウエイトって多分大きいと思うの。

すごく大きい物を背負わないといけないよね。きっと。

宗教にハマってしまったのもきっとその苦しさが関係しているのかなあ、て思ってしまう。

でも、脱出できて本当によかった。

YOSHIKIの隣にToshIがいてよかった(;_;

the last liveの彼の歌声は、ほんとにいろんな感情が込められているようで、すごく切ない歌声に思えた。

 

そして、hideの死はその当時どれだけの衝撃だっただろう。

わたし今すごい衝撃受けてまだ衝撃

から抜け出せてないもん 苦笑

 

ほんとに、シリアスーなメンバーの中で、ど派手だけど頭いいんだろうなあ、て思わせる受け答えとかお茶目なとことか可愛いギターとか結構冷静にギター弾くとことか、the last liveの時に彼が一番ToshIの脱退をまだ受け入れられてなくて、ほんとに最後なの??て思っているような表情とか。

もういないなんてね。知ったときにはもう既にいないという。

 

YOSHIKIが、確か、彼は美しい顔で眠っていました、と言ってた気がするのだけど、なぜ人は亡くなるとほんとうに眠っているような姿なのだろう。

最近個人的に会社の少し遠い上司が亡くなってお通夜に行ったのだけど、その時に本当に眠っているようだった。

ただ、生前すごく覇気というか、活動的な方だったから、静かに横たわっておられる姿にああ、本当に亡くなられたんだと、でも揺さぶれば目を開けるんじゃないかというような様子でもあって、でもそれは叶わないことで、こういう気持ちをどう表現するのか分からないけどそんなことも思い出したりして、わたしの少ない想像力でhideが静かに眠っている姿を思い浮かべたりして涙が止まらなくなりそうになってる。

 

How should I love you
How could I feel you
Without you

 

hideが亡くなった後にYOSHIKIが書いたこの歌詞は、すごく印象的。

歌詞全部が結構印象的なんだけど、何がそんな印象的かと言うと、全体的にすごく暖かい雰囲気だということ。

悲しみとか、苦しみじゃなくて彼に対する愛にあふれていて、そうか、そうなんだ(;_;  (何がそうなんだか分からないけど

と思った。

 

最近こんな感じだっていう話。